【愚かな自分に軽蔑】始発で日帰り出張、過酷過ぎワロタ!

photo0000-2892

朝日も差していない、早朝に一人自転車に乗って、
始発の電車に向かいました。

まさかの新幹線で、大阪⇔静岡の日帰り地獄スケジュール!

 

こんにちはタコ3です。

子供がもう少し大きかったら、
家族で1泊してのんびり観光して、
帰るって事が出来たんですが、まだまだ小さいし、

僕の私用なので、
子供と嫁をその間待たせないといけない。

 

って事で、早朝⇒静岡⇒夕方までに帰宅

と、なかなかハードなスケジュールでした。

 

会社員だったら、こんなスケジュールあるんだろうな~

って思いながら、日帰り出張って大変というのを実感していました。

 

こんな事、初めてだったんで、
まぁほとんど電車に乗ってるだけなんだから余裕でしょ!

って安易なことを考えていた愚かな自分に軽蔑していました。

 

経験したことがない事って、
安易に考えてしまうことありますよね。

 
僕がアフィリエイト始めた当初も、
ブログに適当な記事書いて、サイドバーにバナー広告を配置しておけば、

勝手にお金が入ってくるものって認識でした。

 

安易な考えというか、愚か者というか・・・(^▽^;)

 

そんな、僕も正しい知識を身につけて実践するようになり、
今では、家族とまったり生活しています。

 

もうすぐ、息子が一人で歩き出すところなんで、
今か今かと待ち望んでいる一方、その瞬間を見逃すまいと、
カメラでいつでも撮影できるようにスタンバってます。

 

こういうのは、会社に勤めていたら出来なかったなって思います。
やっぱり家族のため、家族と一緒に暮らせるって良いなって、
つくづく思います。

 

もし、アフィリエイトをしていなかったら、
カメラを常にスタンバる事はないし、
歩く瞬間に立ち会えたら、いいなぁ~・・・でも無理かな?

 
って感じで、ほとんど諦めないといけなかったと思います。

家族のために、必死で働いているのに、
なんか報われないですよね。

 
しかも、給料が高い人ほどこういう事を感じているんだそうです。
知り合いで、離婚した方が酒の席で言ってたんですけど、
(ちょっと変ですが、大きな飲み会で、離婚した二人も参加していました。)

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-takebe160224230i9a0524

 

オトコって給料を多くもって帰ったら良いと思ってて、頭の中は、

仕事、 仕事、 仕事・・・

 
で、仕事の事ばっかり、子供の成長も、出産の時も、仕事を優先!
家族の為に仕事してくれてるので、仕方がないかもしれないですけど、

『お金を持って帰ってくるだけが、家族の為と思わないで欲しい。』

と、奥さんの意見がありました。

 

一方、旦那さんは、
『家族を支えるには、お金が必要なんだから、仕方がない。

もし、会社に言っても人が足りないと、断られて、
会社内での自分の立場がどうなるかわからない。
こんな事で上司に睨まれたら、面倒だし・・・』

という事でした。

旦那さんが言ってることもわからなくもないけど、
奥さんが言ってることが正しいんじゃないかなって思います。

二人は離婚したんですから。

 

結局、旦那さんは、仕事=お金を優先した。
奥さんは、家族=時間を優先した。

 
やっぱりお金と時間がバランス良く手に入る仕事は、
良いもんだと、本当に思います。

 

アフィリエイトで、夢のような世界にいけるのなら、
学んでみたいと希望をもたれたのなら、

お金が一切かからないアフィリエイト無料スクールへ
⇒詳しくはこちら

 

日帰り出張を体験して、サラリーマンって、
こういう大変な仕事もあるだな~と、感じましたし、

やっぱり、アフィリエイトを選んで正解だったらなと、
つくづく感じた1日でした。

 

それでは

【0⇒1を目指す初心者講座】 top23 0514
サブコンテンツ

このページの先頭へ