声を文章に変換できる方法!

cc-library010000203-799x1024

文章を書くのが面倒なときに重宝する方法をご紹介します。

僕がよく思うことなんですが、

・文字を入力するとき頭の中で考えながら入力していると何を書こうか忘れてしまう時がある。

・文字をタイピングで入力するよりもしゃべる方が早くて楽なのにと思う事がある。

・冬など手が冷たくて、思うように文字が入力できない時がある。

あなたにも思い当たる事がありますよね。

 

 
そんな時 とても良い方法があります。

それは携帯電話に向かって喋る方法です。
厳密に言うとそういったアプリが存在します。

そしてこのアプリが無料で提供されているんです。
 

 
そのアプリとは皆さんご存知の

『Evernote』

というアプリになります。

 
 

この文章も実際Evernoteを使って文章を作成しました。

僕のタイピングスピードだと、
ここまでの文章を打つのに5分ぐらいかかるのですが
Evernoteを使って、しゃべった事が文章になるため、
1分ぐらいでここまでの文章をかけています。

とても速いと思いませんか?

さらに勝手に漢字にも変換してくれるので、
とても楽チンです。

 
はい。 ちょっと待ってください。
 

この『楽チン』の部分も勝手にカタカナになっています。

しっかりしたプログラミングがなされているからだと思いますが、
これって凄くないですか。

後で編集しなくても大丈夫な文章ができています。

 

パソコンと同期すればそのままパソコンで使えるので、
何かのソフトを新たに使う必要もありません。

なので、ネットビジネスをする方にはとてもオススメの方法になります。

僕が今回やっている事は、文章を区切って、点や丸を打って改行するだけです。

とても便利なのでいちどお試しください。
 
 

そんなの使ってるし、もっといいものが欲しい。

と、仰るプロの方は、『AmiVoice』をオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました