社会不適合者が転職するには?特徴を知れば、天職が見つかる

前回ご紹介した、社会不適合者診断でも、
やはり社会不適合者に該当すると結果が・・・

 

こんにちは、タコ3です。

 

友人からも社会不適合者と言われ、
ネットで調べた社会不適合者診断でも、
社会不適合者と、該当してしまったんですが、

⇒社会不適合者診断へ

 
そんな僕が転職を考えたら、
一体どうなるんだろうと、「考えただけで、恐ろしくなる」
話題でいきますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

社会不適合者の特徴!

 
社会不適合者の特徴からどんな仕事が良いのか?
考えてみましょうって事で、特徴をあげていきます。

 

社会不適合者って、大人数をキライますよね。
後は、コミュ障だったり、

周りに合わせるのが下手というか、合わせたくない。

 
自分がやりたいことをやる=生きている

gahag-0104210966-1

 
っていう感じだと僕は思うんです。

 

人と話してても、価値観が合わない。
だから、友人は限定される。

 

大人数でガヤガヤするなんて本当にキライ!

 

上司が尊敬できれば付いていけるんですが、
尊敬できなかったら、絶対にウマがあわない。

 

そう考えると、全て自分で選択できる生き方が、
やっぱり良いのではないか?となってしまいますね。

 

独立して自分でやっていく、上司というかアドバイスくれる存在は、
自分で探して尊敬できる人を自分で選ぶ。

 

だからフリーランスとして、仕事をこなしてもいいし、
手に職を身につけて、個人事業主としてやっていくか、

ネットビジネスに参入して、個人事業主・・・

 

どれだけ考えても、今の時代ネットビジネスに行き着きますね。

 

よく考えてほしいんですけど、
30越えて、転職ってなると、転職先では下っ端な訳です。
20そこそこのガキンチョに、あれこれ指図されるんです。

 
普通の人でも耐え難い事だと思いますが、
社会不適合者にとっては、やる気が一気に失せて、
転職前のほうが良かったかな?って思うんじゃないでしょうか?

gahag-0107418191-1

 

転職したからといって職場環境が100%良くなる保証は一切ありません。

期待した分、悪化した時の後悔は半端ないはず!

 

給料も当然、減るパターンの方が圧倒的に多いわけで、
あ~~あ、なにやってんだか・・・となる可能性大です。

 

そう考えると、今は我慢して、
仕事しながらネットビジネスに参入して、
ネットビジネスで生計を建てれるようになるのが、

 
一番あってますよね。

 

独立するにしても、手に職をつけるために、
何年実績を積まないといけないことか。

 

その何年も耐えれるような好きな仕事に
巡り会える可能性はやっぱり低いですよね。

 

やっぱり、僕のような社会不適合者にとって、
天職といえるものは、アフィリエイトだと再認識した次第です。

 

 

フリーランスってどうなの?

gahag-0086031598-1
 
フリーランスも、自宅で自由に仕事できそうなイメージですが、
依頼を受けて、仕事するという性質上どうしても

 

『納期』 があります。

 

完全に自分のペースで出来るとは限らない訳です。

 
軽く受けた仕事が、意外と時間のかかるものだったら、
仕事に追われるという結果になります。

 

 

仕事に追われるって、ストレスですよね。

 

それにフリーランスで仕事をするには、仕事をもらわないといけません。
そういったサービスが今は多くありますが、なかなか高単価の案件はありません。

 
ですので、稼ぎ続けるとなると難しいんです。
単価の高い依頼を受け続けることが困難だからです。

 

という事で、独立するもの難しい、
フリーランスとして、生きるのも難しい。
転職しても、職場環境が良くなるとは限らない。

 

今の職場でもう少し我慢して、アフィリエイトを副業をしてスタートさせる。

 

これが一番現実的に考えて天職ですね。

次はこちら⇒『ネットビジネスとは』へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました