行動できて結果が出せる人のゆるい計画の立て方 行動できないなら即実践!

20160807170750800

『よし!今日は、これとこれをやろう』と、
決めて取り掛かかっていると、

 

突然電話がかかってきて・・・
突然、集中力がきれた。
眠気に襲われてそれどころではない!
子供が泣き出した。
急用が出来た。

 

いろんなケースがありますが、
計画通りにいかない日もあります。

 

 
そして、ズレた計画は、後日に周り、
何かイレギュラーがあるたびに、ドンドン溜まって、
やる気も失せてしまう。

 

 

そして・・・

 

こんにちは、タコ3です^^

 
計画の立て方を間違うとこのように、
ドンドン溜まってしまい、仕事に追われ、
楽しくない状態が続きやがて、

 

 

もうこんな事はやりたくない。

20150116002223836

 

もっといい方法があるはずと、
楽な方に流れていき、

騙されたり、何をやっても稼げないという、
ジレンマを背負うはめになります。

 

ですが、褒めるポイントもあります。
それは、行動は出来ているんです。

行動できているのに、
いい結果に結びつかない人は、
計画の立て方も問題があります。

 

 
そもそもどうして、息詰まるのかっていうと、
それは、無計画だからです。

とにかく、これをやろう。
みたいな行き当たりばったりなやり方だから、
ネットサーフィンをしたり、
集中力にかけるんです。

 

 

かといって、
『毎日これだけ頑張ろう』
みたいな計画は、長続きしません。

 

YUKA862_hisyoumun15210248_TP_V

 

冒頭で言ったように、
イレギュラーがあったら、計画通りにいかない事が起こるからです。

 
そういう僕も、タスク管理ぐらいで、
計画を立てた事なんてありませんでしたが、

 
1年間の事業計画 を立てたら、
楽しくて、ワクワクして、
その為に、今記事を書いてるんだ!

 

みたいに、前向きになったし、
この計画の立て方なら、イレギュラーがあったり、
休みたいってなった時にも対応できるから、

 
長続きするんです。

 

この計画の立て方は、ネットビジネス大百科の販売者で、
有名な和佐さんから教えてもらった方法なんですけど、

 
1年間の計画を妄想しながら、具体的な利益なども書いていって、
さらに、今月を日割りで何をするか決めていくんです。

 

ポイントは、1ヶ月を、5日で区切って、6等分する事と、
紙に書くのではなく、パソコンで上書き出来るものに書く事です。

 

 

計画は、パソコンで上書き出来るものに書く

20160923203416088

 
パソコンの上書き出来るもので書くというのも僕は好きです。

計画は所詮、計画でしか無いので、
その通りいくとは限らないんです。

 

やったことがある事に対して計画を立てるのは、
まだ容易いですが、やったこと無い事に対して
計画を立てる場合がほとんどですから、

 
完璧な計画なんて無理なんです。

 

ですから、修正出来るようにしないといけません。

 
紙に書いてしまうと、修正が出来ないということは、
計画を見直すのが、面倒になります。

 

 

1ヶ月を、5日で区切って、6等分する

pixta_20540041_m1-1024x690

 
5日間で、これだけする。

それを余裕をもって割り振って、
前倒しでやったら、休めるし、
急用が出来て出来なかったら、
5日の間になんとか終わらせる。

 

期限を5日毎に設けてるんで、
自分のケツも叩けるし、
ゆるい感じでやりやすいです。

 

僕みたいにサボり癖があり、
自分でケツを叩け無いような人には、
特にオススメの方法です。

 
やり始めの頃は、普段の日常の中に、
副業が組み込まれるという感じなので、

どうしても、冒頭のようなイレギュラーが多く起きます。

 

そういったイレギュラーに、
対応できるように計画を立てておかないと、
ドンドン溜まった仕事に追い込まれて、

 
楽しくなくなり、副業を始めた理由すら忘れてしまう。

 

挫折しないために、ゆるく計画を立てて、
何かあっても挽回できるようにしましょう。

【0⇒1を目指す初心者講座】 top23 0514
サブコンテンツ

このページの先頭へ