記事が書けないと悩む人は、【すべらない話】から学ぶべき

bsBON_ryoutewoawasete20150207140252

『すいません』

記事が書けないんですけど、どうしたら良いですか?
メルマガのネタが無いんですけど、どうしたらネタが浮かびますか?

ブログやメルマガを始めた人の多くの人は、
この悩みを抱く場合がほとんどです。

僕がメルマガを始めた時は、本当に何を書いたらいいのか、
さっぱりわからない状態でしたから、本当に適当に配信していました。

師匠に見せるのが、恥ずかしいほどですwww

僕が、記事を書くネタに困らなくなった理由は、
日常の生活から、記事のネタに出来るようになった。

視点を変えてみることが出来るようになった

copic-141192_640

これは、どういう事かというと、
松本さんが司会をしている『すべらない話』って番組がありますよね。

あれは、芸人さんたちが、
普段の生活をネタに、面白く話していくものです。

でも、僕達も同じように生活しているので、
芸人さんたちのように面白いエピソードは、
あるはずなんです。

でも、芸人さんたちのように、
面白く話すことは出来ないですよね。

視点を変えてみれる能力高いからです。

よくアンテナを張ってるなんていわれますが、
まさにそうで、いっけん面白くない話でも、

芸人さんたちは、こういった角度から見れば面白いな!
と、普段から笑いに貪欲だから、突然起こった出来事にも
一般の人とは違った視点で見れるし捉え方もできるんです。

だから、話の中で人の感情をコントロール(笑わす)
出来るんですね。

視点を変えてみることが出来るようになったら?

では、アフィリエイトでどのように利用するかというと、
まずは、読者の事をかんがえながら、生活するんです。

考えながらといっても、頭の片隅に置いておくぐらいの気持ちです。

この状態で、生活していると、
身近な体験から、記事にできるんです。

▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲
例えば、嫁との会話で、

『夏は3食しっかり食べて、
水分補給しないと脱水症状になるよ。』


『でも、朝飯を食べない主義なんやけど・・・』


『脱水症状になっても知らんで!!』
▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲▼ ▲

ごくごく普通の会話ですが、
この会話で記事にすることも可能です。

僕は、朝ごはんを食べない習慣が根付いています。
ですが、このままでは、脱水症状になってしまうかもしれない。

と恐怖心を植え付けられたので、
3食きっちり食べるようになりました。

恐怖で、僕は動かされたという訳です。

恐怖という感情は人を行動させる力が~~~~~

みたいな感じで記事を書いたり、
———————————————–

他には、
『根付いた習慣を変えるって大変ですよね。
会社から帰ってダイエットのためとはいえ、
いきなり、運動を生活のサイクルにぶちこんで、
習慣にするって難しいですよね。

それが、ダイエットしないと病気になるって言われても・・・・

———————————————–

とか、普段の生活や、人との会話、
目に入った広告、景色、なんだって、

アンテナをはってれば、ネタになります。

これは、訓練が必要ですが、意識して、
繰り返しやってれば、誰だって身につくものです。

そして、ネタになると思ったら、
メモをとるか、携帯に保存して下さい。

じゃないと、すぐ忘れてしまいますから。

視点と捉え方を変えることから、
是非チャレンジして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました