どうして行動できないのでしょうか?初心者が陥りやすい壁

shutterstock_110537075 動できない人がいますが、
どうして行動できないのでしょうか。

今回は簡単な6ステップでできる
成功者の方も実践されている方法をご紹介します。

無料プレゼントも用意しています。

行動できないのは、
遺伝子でそうなっているのでしょうか?

確かに最近の研究で、遺伝子で勉強法を
変えたほうがいいとデータに出ているようです。

まだまだ、研究段階のようですけどd(´Д`★)

行動できるようにするにはどうすればいいのか?

10分ほどでできる簡単なものがあります。

人は自分で勝手に制限をつくっていて、
制限を解除する方法がわかれば、行動しやすくなるんです。

自分に軸のようなものができるからです。

 
この方法は、成功者の方も意識してか無意識か?
わかりませんがやっていることです。

それでは、やってみましょう。

 

自分の制限をとっぱらいましょう

 

1、 立ち上がってください
(いま立っている場所が現在のあなたです)

2、 その場から2歩進んでください。
(方向はどちらでも大丈夫です)
移動したら30日移動したと思ってください。

3、 30日後に移動しました。
あなたはどうなっていますか?

4、 過去のあなたは道に迷っています。
どうすれば30日後のあなたになれるのか?

アドバイスしましょう。

5、 2歩もどってください。
現在のあなたに戻ってきました。

6、 未来のあなたからアドバイスを
受けた感想をメモしておきましょう。

この方法はタイムライン というそうです。

自分を過去、現在、未来と仮想設定して、
自分にアドバイスするというものです。

ここでは、30日と短い期間で説明しましたが、
もっと長い期間(1年後)に使えるものをご用意しました。

DLはこちらをクリック

こちらはワードファイルになっていますので、
プリントして書き込んで、パソコンから
見える位置に貼り付けておけば効果大ですので試してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました