社会や学校になじめなかった男が脱サラしてマイホームを手に入れた物語

456ji

小学校、中学校、共に自由に生き、
高校は自由に生き過ぎて中退。

今まで働いた職場は軽く20を超えます。

全く仕事が続かないダメ人間!

高校中退したのは、
早く働いてお金を手に入れたかった
というのはいいわけですww

この頃ハマっていたのはゲームとロックミュージック

僕は、高校中退して働けるところがなかったというより
探し方すら知らなかったから、
とりあえず近所の中華料理屋でアルバイトしていました。

理不尽な事が多すぎて、すぐやめてやろうと思って、
求人雑誌をみたら、18歳以上じゃないと働けないところばかり・・・
仕方ないので、2年間我慢してアルバイトを続けました。

18歳になりいろいろ働ける場所が増えたんですが、
どこに勤めても1年~2年ぐらいで辞めていました。


仕事が全く続かない。

続かないのは、
上司に注意されたり怒られても
『こうした方が要領いい』とか
すぐに刃向かうし

喧嘩腰で『はぁ~~』とか
逆ギレなんて当たり前☆

そんなんだから、職場に居場所がなくなって
楽しくなくなって辞めてるのに

捨て台詞が『自分にはあってない』
『もっとやりがいがある仕事がいい』
『こんなくだらない仕事を何年もするもんじゃない』

なんて反省せずに生きていました。

世間からみたら完全なダメ人間 です。

それまで働いた職種は実に様々で、
オフィスビルの清掃、建築現場での労働員、
車のエアロパーツ作成員、電柱などの溶接工、
アルバイトは、パチンコ店、中華料理屋、宅配ピザ、ドラッグストア、など様々

これだけいろいろな職種で働いても
自分に合っていると思える仕事が見つかりませんでした。

あなたの理想の仕事はなんですか?

僕の理想の仕事は、「大切な人を優先できるお仕事」です。

『ず~と家にいる不思議なお父さん』
に、なりたかったんです。

子供の友達が家に遊びに来ますよね。
そしたら、子供の友達が
『お前のお父さんお昼やのに、家に居るんやな?ええなぁ~』

って羨ましく思ってもらえるような自由なお父さんです。

 

僕が考える理想のお父さんが出来ることは、
子供にいろんなものや世界を見せてあげられ
出来る限り子供と一緒にいられるお仕事!

つまり、子供がここに行きたいといえば、
すぐに連れて行ってあげられる。

 

こんな体験したいといえば一緒に体験してあげられる
子供が人生の選択肢を幅広くもってほしいんです。

家族と一緒にいられる。
自分の価値観を優先できる仕事。

 

そんな生活が出来るのは、
時間と収入が得られるお仕事です。

ものをあたえるだけならお金があれば出来ますが、
時間もあれば一緒に体験して楽しい時間を過ごせます。

※もちろんこの頃まだ結婚していません。

こう思うようになったのは、
僕のお父さんが時間が全くない人だったからです。

朝5時に家を出て帰ってくるのは夜10時ごろ
僕が起きればいませんし、学校から帰ってきてもいません。

 
会う事があるのは、お父さんの休日の土日 だけです。

 
でも、休みの日のお父さんは趣味で出かけたり
起こしても眠いといって遊んでくれませんでした。

僕はそんなお父さんの元で育ったので、
子供が出来たらそんな思いをさせたくありませんでした。

 

なので、

 

いつの日か自分のお店を持って自由に暮らしたい。
ざっくりですが、オーナーというものに憧れていたんです。

これは、21歳の時に読んだ【金持ちとうさん貧乏とうさん】の影響です。

 

ビジネス書は読んだこともなかったですし、
内容もわかっていませんでしたが、
ただ、たまに行く本屋にベストセラーと積んであったので、買って読んでみました。

 

内容もわかってないとありますが、とうさん=倒産 だと思っていたほどです。
とうさん=父さん が正解なのですが・・・

この本で分ったことは、世の中で収入を得ている人達は
この中のどれかに当てはまり、僕が労働者だということ。

kanemoti

 

従業員(雇われている人)

自営業者

投資家

ビジネスオーナー

 

お金に不自由したくなければ、
投資家かビジネスオーナーになればいいという事です。

 

それは、どうすればなれるのか?

 

求人広告に投資家やビジネスオーナーはありません。
あるのは社員、派遣、アルバイトのどれかです。

それらを雇っているのが、ビジネスオーナー になります。

 

つまり求人雑誌にはビジネスオーナーのなり方の情報が載っていない。

だから、労働者を抜け出すには、
どうすればいいのかまではわかりませんでした。

 
そんな時、友人からネットワークビジネスに勧誘され
探していたのはこれだ!!

ネットワークビジネスにおもいっきりはまった僕は、
先輩の言う事をとても素直に実行しました。

ミーティングだと言われれば、
大阪から東京または熊本まで車を飛ばしていきました。

新商品が出ればもちろん女性物でも即購入!
使ってどうなる?とかそんな事はあとまわし・・・

とにかく素直に行動あるのみ

お金を貸してくれと言われればもちろん借金してでも、
貸しました。

イヤイヤ、気がつけよ( ̄□ ̄;)!!
騙されてるって、利用されてるって、

馬鹿になってるんです。
だからそんなはずは無いと言い聞かせ
気がつけば80万円も借金をしていました・・・

ここまでくるとまぬけ ですね。

shutterstock_110537075

それから、時代はインターネットの時代になり、
僕もヤフーオークションで買い物するようになり、閃きました。

 

インターネットでお店は持てるのではないかと?

 

それから、仕事をしながらインターネットで
お店を持つにはどうすればいいのか?
インターネットで稼ぐにはどうすればいいのか?

とアンテナを張って、情報を探していた時に、
『アフィリエイト』 に出会います。

アフィリエイトでの実績
  • トレンドアフィリエイトで年収200万円突破
  • サイトアフィリエイトで月収17万突破
  • PPCアフィリエイト参入初月で13万円突破
  • YouTubeアドセンスで月4万円突破

『アフィリエイト』で 数万円、数十万円という収入を稼げている人は
ほんの一握りのアフィリエイターだけといわれています。

 

これは、事実です。

 

僕がどのようにして稼げるようになったのか?
  • いろんな職場での経験があったから?
  • ビジネス書を読んだから?
  • インターネットでお店を持ちたいと思ったから?

 

絶対 違いますよね。

 

そんなことで稼げたらみんな稼げています。

ではどうしたのか?
正解はどれだと思いますか?
  • ツールを購入
  • 高額塾に入る
  • コミュニティに参加
  • 教材を購入
  • 良い師匠をみつける

cc-library010000203-799x1024

僕の場合は、【良い師匠をみつける】になります。
つまり最近、稼いだことがある方に直接教わった。
とっても簡単ですよね。

僕の師匠は現在コンサル生を募集していないので、
残念ながらあなたが望んでも教えて貰うことはできません。

他の方法はどうなのか?

・ツールを購入
ツールは収入を加速させるためにあるので、
既存の収入や知識がないので、僕には向いていないと考えました。

・高額熟に入る
お金がなかったですし、稼げなかったら
と思うと手が出せませんでした。

・コミュニティに参加
人と競うのが好きではなかったですし、
顔も見たこともない相手と話したくありませんでした。

・教材を購入
何個か購入しましたが、僕の知識では教材を
理解するために勉強しなくてはならなかったので、
途中で挫折しました。

サポートがあってもどういう風に
質問していいのかもわからなかったんです。

知識がなくても、手取り足取り順序良く
教えてくれる方がいれば、
次はどうすればいいのか迷わなくていいので
成果を出すまでストレートにいけたわけです。

車の免許でいうところの、教習所の教官的な存在
つまり師匠と呼べる存在(=メンター)が
知識がなくても、手取り足取り順序良く
わかりやすく教えて育ててくれれば成果が出るまで迷わないで
ストレートに稼げるようになります。

ダメ人間の僕がそうだったように

僕は実践してきた真実のみをあなたに伝えます。

実践してきた内容は最近のものです。

何年も前の話ではありません。
これから先も続けて再現性があるノウハウを
無料メール講座では惜しみもなく順番に説明していきます。

 

無料メール講座のノウハウを実行すれば
アフィリエイトで稼ぐことが出来ます。

しかし、アフィリエイトは始めるのは、楽なビジネス ですが、
よくある楽して稼げる手法はありません。

知識も必要ですし、なにより行動しないともちろん稼げません。

どれだけ、再現性のあるノウハウを理解しても
アフィリエイトに関する知識を得ても
無料メール講座を熟読しても

行動しなければ稼ぐ事は絶対に出来ません。

楽して稼げるなんて思わないでください。

正しい知識とノウハウを手に行動できるという方は、
こちらから無料メールセミナーに登録してください。

f489

0514

僕が家族を大事にしていると、
他人から認識させられた事があります。

それは、結婚して、
パチンコ店でアルバイトをしている時です。

休み希望者が、ある日に集中していて、
『シフトが組めないから休み希望を変更して欲しい。』
という内容のだったとおもうんですけど、

朝礼で店長から全員に連絡がありました。

 

休み希望は、ベテランのアルバイトが変更して、
丸く納まったんですけど、店長が仲の良いアルバイトに、
こんな事を愚痴っていたそうです。

『アイツは、休み希望を絶対に譲らん。
店の事やアルバイト仲間より、
家族が一番なんやろなぁ~
だから、アイツは休み希望も変更せえへんし、
残業を頼んでも、絶対に断る。
どれだけ、店がピンチでも、辞めると言ったら、
止めても辞めると思う』

って言っていたんだそうです。

 

僕の考えは、昔から「家族」を優先できない事柄や邪魔する者は悪
だから、転職を繰り返し、アフィリエイトに出会ったのかもしれません。。。。

あなたも「自分の価値観を優先できる幸せ」を手に入れては、どうですか?
そのお手伝いを僕がさせていただきます。

>>>こちらでお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました