【読書術】本に印つけたら知識の吸収が半端無く上がった件

gahag-0071152873-1

こんにちは、タコ3です。

やっぱり30℃を超えてくると、暑いですね(^▽^;)
エアコンガンガンにしてるし、部屋からほとんど出ないんで、
トイレ行く時に、『あっつ~~』って思う程度なんですけど。

でも、暑いと学生時代を思い出します。
小中学生の時は、こんなに暑くても、
エアコンも付けないで、ひたすらゲームしてたなぁ~って、

たまに、勉強しても頭に全然入らなくて、
もっと良い勉強法というか、読書術ないかなって
思っていました。

そう思ってても、ほとんど勉強をしないで、育ったんで、
今も、読書ではあんまり、頭に入ってない。

つまり、知識を吸収出来てないって、
かといって、2回同じ本を読むのって苦痛で、
どうにかならんかなぁ~~と・・・

ある時、100均の文房具コーナーで、
マーカーペンをみて、

そういえば!!と、中学時代の事を思い出した。

outdoor_13_mikarika

中学の時に、クラスで人気者で頭の良い男子がいたんですが、
席が僕の後ろになった事で、仲良くなって、

テスト前に、教科書を見してもらったら、
マーカーで要所、要所に印がされてて、
読ましてもらってから、テストに挑んだら、

そのマーカーで印が付けてる内容がテストに出て、
いつもよりテストでちょっと良い点が取れた。

マーカーで印をつけるって、知識を吸収するのに、
効率がいいんだな~って思ったけど、

面倒だから、その後やらなかったんです。

この中学時代の頭の良いクラスメイトの事を、
思い出して、メーカーで印を付けて読んだら、
もっと知識を吸収できるのではないか?

って事を考えたんです。

それでも、初めて読む本で、いきなりマーカーを引くのは、
全体がわかってないから、無謀というか、要所にしっかり、
マーカーを引けない。

その後、試行錯誤繰り返したり、
ネットの情報を参考にしながら、

なんとなくまとまった。

book-1012275_1280

その方法が、1回目は普通に読む。
2回目は、読みながら、要所にマーカーを引く。

僕は、同じ事を2度するのは好きじゃない。
漫画でも、映画でも、ビジネス書でも、
なんでも、2回目は苦痛だった。

でも、2回目は1回目と同じように、
ただ読むだけではなく、マーカーを読むって事が、
加わったから、同じことをしてるようでも、
全く別の事をしてる感じになる。

飽き性の僕には、なかなか良いやり方☆

3回目は、マーカーで印をつけたところだけ読んで、
全体がしっかりイメージ出来てれば、OK。

自分で、採点してるような感じですね。

マーカーをついてる場所だけで足りなかったら、
マーカーを付け足して、もう一度よむ。

こうやって読書していると、
本を読むことが目的なんだけど、
読むこと以外にも、マーカーを付けるという要素も
加わわって、楽しい読書になってくる。

また読もうかなって、なった時も、
マーカーの部分だけ読めば済むから、
時間もかからないし、知識の吸収も
早くなる。

楽しいサイクルが生まれるから、
本を読んで勉強しようと思ったら、
マーカーを引いてやると、

楽しく読書できて、知識も多く吸収出来ます。

ぜひやってくださいね。

【0⇒1を目指す初心者講座】 top23 0514
サブコンテンツ

このページの先頭へ