友人の会社員がバイトよりも楽でオススメの方法を実践して3万稼いだ

こんにちは、タコ3です^^

僕の友人に超がつくほど、面倒くさがりがいるんですけど、
口癖も『そんなん、面倒くさいっすや~~ん』です。

そんな彼とは付き合いが長くて、
かれこれ10年ぐらいの付き合いになるんですが、

面倒くさがりの友人が、僕を羨ましいと思ったのか、
行動に出た時があります。

 

そして、在宅で、仕事が終わってからポチポチと、
慣れない手つきでキーボードを叩いて
初月で3万円の報酬を得る事に成功しました。

 

その方法とは、『アフィリエイト』です。

あ~~アフィリエイトか 、どっかで聞いたことはあるような・・・
って人も、今では多いかもしれません。

 

インターネットで『ネット副業』などで調べれば、
出てくるほど、有名になっているし、

確定申告で税務署に行った際、『お仕事は?』と聞かれて、
『アフィリエイトです。』と答えても、『なにそれ?』

と、聞き返されないほど、世の中に浸透しています。

 

バイトで人生の貴重な時間を、
切り売りするぐらいなら、アフィリエイトに時間を使ったほうが、
労力に対するリターンの量が圧倒的に違います。

image

会社から20時に帰ってきて、すぐに準備して、
21時前にバイト先に行って3時間働く場合は、

家とバイト先の往復時間や準備の時間も入れると、
4時間は軽く使うことになります。

 
在宅で仕事する場合は、バイト先への通勤時間はゼロ、
準備の時間は、PCの電源を立ち上げる数秒です。

お風呂に入ってから始めても良いですし、
ゴハンを食べてからでもいいです。

好きなタイミングで作業すれば良いんです。

バイトみたいに決まった時間に作業を始めて、
決まった時間まで働く必要がないんです。

 

自分の思うように、決められます。

 

だから、面倒くさがりの友人が、
アフィリエイトを始めたのは納得でした。

会社を出るのが遅くなったら、
バイト先に、遅れる電話を入れたりしないといけないし、

もし、病気で休まないといけなくなったら、
会社とバイト先に連絡しないといけない。

想像しただけで、面倒ですねwww

 
通勤時間がない点や、
バイトに行く前の準備もないし、
肉体的疲労などを考えると、

アフィリエイトの方が、バイトより楽です。

これに関しては、人それぞれ考え方に、
違いがあるかもしれませんが・・・

僕も友人も同じ考えでした。

アルバイト以外にも選択肢はあります。

在宅ワークです。

在宅ワーク

6e7c4919325b5006dc634f623ed0e71f

比較的カンタンな在宅ワークに、
文字入力があります。

相場は1文字0.3円で、
表示される文字をただただ入力していくものです。

他には、記事を作成するもの。
相場は、1記事1000文字で高くて300円程です。

1000文字ってきくとピンと来ないかもしれませんが、
小学生の時に夏休みの宿題で書いた『読書感想文』あの原稿用紙が、
1枚400文字ですから、原稿用紙3枚分書いて、300円です。

3万円稼ごうと思ったら、
100記事=10万文字!?

書かないと稼げないということです。

在宅ワークで毎月稼ぐのは、厳しいですね。

アフィリエイトで稼ぐのって難しそう?

e68c8735

アフィリエイトで稼げていない人は世の中に
むちゃくちゃ多いです。

実にアフィリエイトを実践して95%の人が、
稼げていないというデータもあるほどです。

しかし、アフィリエイトですることは、

商品やサービスを紹介するものを作る。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
アクセスを流す。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
商品やサービスを紹介する。

こんな単純な仕組みです。
難しく考える必要は全くありません。

至ってシンプルです。

それなのに稼げていない人がいるのは、
正しいやり方を実践していないからです。

僕の友人がやり始めた月に、
3万円の報酬を獲得できたのは、
僕が正しいやり方をしっかりレクチャーしたからです。

正しいやり方を実践すれば良いだけです。

その正しいやり方を教えているのが、
アフィリエイト超初心者スクールです!

名前がそのまんますぎて、ネーミングセンスがゼロですがwww

僕の友人のように、正しいやり方を学んで稼ぎましょう。
それでは、講座お会いしましょう。

【0⇒1を目指す初心者講座】 top23 0514
サブコンテンツ

このページの先頭へ