現実逃避する7つの方法と無料ストレス診断

「現実逃避したい」って思うことは、誰にだってあります。
しかし、この現実逃避は、プラス働く場合とマイナスに働く場合があります。

re59

この辺をちょっと理解して、
マイナスに働く現実逃避を
やらないようにしてもらえたらなぁ~~

って事で、今回はいろんな現実逃避の方法をご紹介します。

現実逃避の意味

現実逃避する前に、現実逃避ってどういう意味?

『現実に求められたり、何かしなくてはならない物事から
意図的に注意や意識をそらすための行為や心理状態。
困難な状況から目をそむけ、不安から逃れようとする機制』

って意味のようです。

要するに、2つの意味が隠されてるって事ですね。

1,現実に求められてる事から注意をそらして、気分転換する場合

前向きに進もうとしてるけど、頭がパンクしそうやから、
ちょっと現実から逃れて休憩しようとしてる状態ですね。

仕事で行き詰った時に多いですね。

2,困難な状況から逃げようとしてるって場合

目の前に立ちはだかる者からとりあえず、
遠ざかりたいメンタル的にかなり弱っている状態ですね。

自分の力ではどうすることもできない状況から脱したい。
借金の返済とかに多いのかな。

無料ストレス診断

re25

現実逃避の方法を考える前に、

どっちの状態もストレスを感じてる事に変わりないから、
無料で出来るストレス診断があったので、
やってみるといいですよ。

思わぬ診断結果が出るかもしれません。

・簡単な診断はこちら
http://atmentalhealth.jp/stress/

・5分ほどかかるけどじっくり診断はこちら
http://kokoro.mhlw.go.jp/check/

どちらも、メールアドレスなどの入力はなく、
項目を選択していくだけで、診断結果までたどり着くので
暇つぶしにもオススメですよ。

ストレス診断で問題があったら、
⇒今すぐこちらをご確認下さい

マイナスな現実逃避

lgf01a201405200100

・お酒に溺れる
・違法ドラッグに手を出す。
・犯罪に手を染める

など、社会復帰が難しくなるような
現実逃避は、マイナスでしかありません。

ここまで落ちる前に、
手を打つべきです。

その方法は、後半で!

お手軽な現実逃避

re78

家庭をもつとどうしても一人でのんびりって時間が、
あんまり作れなくなってきます。

毎日の家事に追われたり、
家族のために仕事漬けになったり、
夫婦ともに、一人になれる時間って必要です。

一人でゴロゴロ

僕の友人でパチンコ屋に行く理由の一つが、
家にいると嫁にガミガミ言われるから、
一人になりたいからと言っていました。

では、主婦の方は、家事や子育てに奮闘して、
時間を作るのが難しいので、どうしても
我慢してしまいがちです。

そんな時こそ、旦那様に子供を見てもらって、
一人でゴロゴロするのが、いいですね。

親御さんにお子様の面倒をみてもらえるなら、
夫婦でお出かけなんてのも良いですね。

買い物をする

男性には、少ないかもしれませんが、
女性の方であれば、ストレス発散になって、
現実逃避できますね。

しかし、お金がかかりますから、
過度に買い物し過ぎると、
後で、後悔してしまいます。

空間を変える

特別な空間を提供している場所に行くことで、
ストレスから開放される事まちがいなしです。

USJやディスニーランドに行く

re89

全くの別世界のような空間。

USJやディスニーランドに行くのは、
とても効果的です。

家やありきたりの場所では、
満喫することが、できない空間に行くことで、
嫌なことや悩みから開放されるのでオススメです。

リッチな食事に行く

ちょっと落ち着いたレストランなら、
気持ちが落ち着いて、
特別な空気を満喫することができます。

お値段が高めなので、行くならランチがオススメです。

環境を変える

re14

根本的に解決したいなら、
現実逃避したいとなった現況を断ち切る事です。

例えば、ご近所トラブルとか仕事の悩みとかですね。

引っ越しする

ご近所トラブルの場合、
揉める相手がいたり、
近隣の道路の騒音であったり、

自分だけで解決できないものが大半です。

こういった場合、無理せず引っ越しして
環境を良くするのも手ですね。

仕事を変える

現実逃避の一番の原因を作っているのは、
会社ではないでしょうか?

仕事の納期が間に合わない。
仕事のストレスが半端ない。
大事な仕事でミスしたらどうしよう。
人間関係がうまくいかない。

項目を考えてるだけで、
昔の事を思い出してしまって、
少しイライラしてしまいます。

仕事を変えるのって難しいです。

転職は難しい

re96

転職自体が難しいのもありますが、
他にもいろいろな理由があります。

・仕事が見つからない時の収入の確保ができないかもしれない。
・今の収入を下回るかもしれない。
・働く場所が遠くなるかもしれない
・通勤手段に車が使えない。
・休みが少なくなるかもしれない
・融通がきかなくなるかもしれない。
・面接に行きたいけど、仕事で行けないかもしれない。

全て妄想なので、『~かもしれない』ですが、
実際に行動できないのは、それが現実味を帯びているからです。

そんな中、ドンドン進歩してる在宅ビジネスがあります。

それがネットビジネスです。

ネットビジネスと聞くと、
怪しそうとかいう人もいますが、

去年の確定申告で、税務署に行った時、
仕事は、ネットビジネスです。

っていうと、すぐに納得してくれました。

税務署ですよ。

ネットビジネスは、なんら怪しいものではなく、
かなりビジネスとして認知されてきているんです。

もちろん、稼いでいる人も多くなっています。

これの凄いところは、
転職しようって思った瞬間から、

ネットにつながってる環境と
パソコンが1台あれば、

すぐに取り組むことも可能って事です。

現実逃避をしたいって思うことが、
多くなってきたり、

冒頭で紹介したストレス診断で問題があったら、
ネットビジネスの道を考えましょう。

僕がそうだったように!
⇒今すぐこちらをご確認下さい

【0⇒1を目指す初心者講座】 top23 0514
サブコンテンツ

このページの先頭へ