ブログテンプレート(WPテーマ)の選び方!最低クリアしたい3つの基準

無料ブログでもワードプレスでもブログをスタートするとなると、テンプレート(テーマ)を選びますよね。

そのテーマをどの様に選べばいいのか?

意外と多すぎて迷ってしまいます。

 

今回は、『ブログテンプレート(WPテーマ)を選び方!最低クリアしたい3つの基準』という事で、

僕なりにこれは最低クリアした方が良いだろうって3つの基準

  • シンプルなデザインである。
  • SEO対策がされている。
  • 管理人(売りたい商品)と雰囲気があっている。

 

これらの理由を説明していきます。

 

ブログテンプレート(WPテーマ)を選ぶ際に気をつけたい3つのポイント!

 

  • シンプルなデザインである。
  • SEO対策がされている。
  • 管理人(売りたい商品)と雰囲気があっている。

この3点を必ずチェックしてもらい、

 

テンプレートは、カスタマイズ出来るんですけど、いらない労力を使いたくないし、自己満足になってしまいます。

 

詳しくはこちら⇒
ブログをカスタマイズしても稼げない理由

 

手を加える必要がないもの。
つまり、デフォルトである程度は先程あげたものをクリアしているテンプレートを選んだほうが良いです。

 

テンプレートは、時間短縮する為に効果的に使う!!

 


趣味の為のブログならあなたの好みにすればいいのですが、
アフィリエイトやオリジナルコンテンツを販売したい!

という情報発信向けという事になると、記事を読んでもらえる方がいるということになります。

 

その相手に合わせる事が重要です。

商品でも、ブログでも、お客様が求めているもの。

つまりお客様目線が必須 になります。

 

※実はその事に気が付き、ブログを書き直しています。
この記事もブラッシュアップしているんです^^

 

image

 

シンプルなデザイン

 

ブログに訪れた読者が、ストレスを感じるのが、
なかなかページが開けない時。

デザインを拘って、画像や動画を鬼のように配置したり、
テンプレートの見栄えがいいものは、ページが重かったりします。

派手な演出、光ったり、雪が降ったり、動いたりといったものです。
全く必要ないです。

そういった技術を披露したいという目的ならばありですが!!
 

なぜ、シンプルなデザインが良いのか?

  • サイト表示速度が早い
  • SEO対策になる
  • ストレスを与えにくい

こういった理由が挙げられます。

今は、サイト上部に大きい画像を配置しているサイト見かけなくなったと思いませんか?
それは、表示速後が遅くなるからです。

表示速度が速いと読者に与えるストレスが少ないので記事を読み終わった後の満足度も高くなり、その結果ほかのページを見てもらえる確率も上がります。

つまりSEO対策になるということです。

 
読者は、ブログから情報を得るために訪れているのに、
ページが開くのが遅かったら、他のブログなりサイトに行ってしまいます。

 

いくら有益な情報を載せていても無駄になりかねません。

ページが開かれるスピードって意外と重要です。

 

読者が情報を得るという事で、

多くのブログが、背景を白にして文字を黒にしていますよね。

僕のブログもそうなんですけど、これには理由があって、
単純に読みやすくするためです。

 

もしですよ。背景が黒で、文字が白だったら、読みにくいし怖い感じがしますね。
この画像みたいに!
 
image899

 

読みやすさを重視すると白背景に黒文字が無難です。

 

 

売りたい商品と雰囲気があっていると、いい理由

 
売りたい商品と管理人のキャラで総合的にみて、
雰囲気があってるテンプレートを選んだほうが良いです。

読者にまずは、興味や親しみやすさを
ブログで出したほうが良いので、
読者が好む色をメインに置いたほうが良いです。

 

僕は、女性がターゲットなら、ピンク
男性がターゲットなら、黒っぽい感じ
両方がターゲットなら、白

爽やか系なら、グリーン

などなどいろいろ使い分けています。

 

ブログで背景に画像を設定することは、
まずないです。

ブログが重くなるのと、画像を選んでる時間がもったいからです。

 

育毛剤を売りたいブログなのに、
背景に『飛行機が飛んでいる』なんてブログは、
ブログの趣旨とあわないですよね。

 

では、育毛剤の画像が背景だったら良いのか?

それはそれで、少し気持ち悪いですよね(≧ヘ≦)

 

画像より色だけでも雰囲気は伝わります。

 

色の持つパワーをこちらでまとめていますので、
知りたい方は、ご覧ください。
画像つきで分かりやすいですよ。

 
【色彩心理学】色が持つ不思議な力と効果https://matome.naver.jp/odai/2136715666103653501

 

 

SEO対策が施されたテンプレートがいい理由

 

検索エンジンから訪問者が来てくれる事も多いので、SEO対策されているテンプレートを使用するほうが良いです。

SEO対策されているテンプレートの方が検索結果が上位に表示され、アクセスしてもらえる確率が増えるからです。

 

同じ労力を注いだのに、テンプレートが違うだけで、検索上位に上がるなら、

 

SEO対策されているものを使いますよね。

 
img_0

 
ドラクエで例えるなら、
遊び人でスタートするのか、
勇者でスタートするぐらい最初から差が生まれてしまいます。

 

遊び人は賢者になれますが・・・
ブログテンプレートではありえませんww

 
最近は、どこの無料ブログサービスも
そういった事情をわかっているのか、
SEO対策されたテンプレートを用意されていますから、
そちらを使うようにしましょう。

 

とはいえ、無料ブログサービスで用意されているものは、
やはり有料で売られているものより劣ります。

 

無料ブログでも、有料のテンプレートがありますので、そういった物を使うと良いですね^^

ワードプレスだったら、僕も使っているトールがおすすめです。

 

ワードプレステンプレートはいろんなものがあり、機能が多いもの使いやすさ重視のもの様々です。

僕がトールを使う理由は、表示速度が速いという点と、無駄なプラグインを入れなくていいという事です。

プラグインを入れれば入れるほど、管理が大変で変更したい箇所を探すのが大変だったり、表示速度が遅くなることもあります。

トールを使う理由まとめ

  • 表示速度が速い
  • 多機能
  • プラグインが少なくて良い
  • 管理が楽
  • きせかえのデザインが豊富

トールの機能やきせかえの一覧はこちらをご覧ください^^

ブログテンプレート(WPテーマ)を選ぶ際に気をつけたい3つのポイント!まとめ

情報発信していると、どうしても自分好みで選んだり、カスタマイズしたりしてしまいます。

そもそも考えてもらいのは、誰にどうなってもらいのか?

という事です。

お客様がいないのに情報発信しても意味がありません。

読んでもらえる読者がいるから情報を発信する。
お客様がいるということを意識してブログを運営していきましょう。

今回おつたえした『ブログテンプレート(WPテーマ)を選び方!最低クリアしたい3つの基準』

  • シンプルなデザインである。
  • SEO対策がされている。
  • 管理人(売りたい商品)と雰囲気があっている。

この基準を役立てていただけたら嬉しいです^^

最新情報をチェックしよう!

ネットビジネス初心者講座の最新記事8件