ブログで3万稼ぐための収益化マニュアル

時代によってブログで稼ぐ方法も変わってきました。

 

10年前であれば、被リンクこそ全てみたいな感じで、被リンクを当てる数を増やせば検索上位に表示されでたらめな記事を書いても稼げる時代でした。その後、コンテンツSEOという時代になり、検索エンジンからだけの集客は厳しい時代になります。

 

現在は、SEO対策だけで稼ぐという時代から、SNSを合わせて総合力で戦う時代へ突入しました。

集客手段は変わってきましたが、ブログの中の構築などはそこまで大きな変化はしていません。

 

この記事では、ブログでの収益化について詳しく解説していきます。

 

ブログで稼ぐどうやって?

『ブログでどうやって稼げばいいのか?』と僕はブログをやり始めるまえに思っていました。

僕がブログを知った当時は、ミクシイが流行っていたり、日本にアイフォンが上陸してきた時だったので、ブログで稼げると言われても全然イメージが湧きませんでした。当時の僕と同じ様に、ブログで稼ぐ方法っていまいちわからない。イメージがわかない。という方もいるのではないでしょうか?

 

めっちゃシンプルに例えると!

 

ブログで収益化=広告で収益を得る。
ということになります。

 

この広告には大きく分けて二つあります。
その二つはこちらで解説しています。
⇒ブログで稼ぐならクリック報酬型と成果報酬型はどっちがオススメ

 

広告を掲載するのは、わかるけど記事を書いて広告を掲載しても、誰もクリックしない。

ブログを書いてしばらくした時に、僕はこんな壁!というか疑問にぶち当たります。

  • こんな事で本当に稼げるのか?
  • 広告をクリックされて、商品が購入されるにはどうすればいいのか?
  • どんな記事を書けばいいのか?

 

こういった疑問がわいてきました。

 

ブログには、どんな内容を書けばいいのか?

 

テーマがごちゃまぜのブログの事を雑記ブログといいます。

対してテーマを絞ったブログを特化ブログと言います。

 

どういった形であれ、記事をドンドン書いていくとブログにはテーマが出てきます。

書いてきた記事をカテゴリーで括っていくと記事が多いカテゴリーがでてきます。

それがあなたが発信したい内容つまりブログのテーマになります。

本来は、先にテーマを決めますが、先に決めていない場合、カテゴリーでまとめていくとテーマというのが見えてくるとおもいます。

 

このテーマは、絞っていくほうが、専門性が高いと読みては判断します。

そこで雑記ブログなら、主力にするテーマは3つほど、特化ブログなら1つです。

と、決めてブログを構築していくのが良いですね。

 

もちろんテーマに関係のないものを記事にしても大丈夫ですが、主力としてのテーマは絞って多く書いていきましょう。

 

テーマの決め方がわからない方はこちら

⇒これ間違うと収益化が激むずブログテーマの決め方!

 

ブログに掲載する広告を選ぶ。

 

雑記ブログにせよ、特化ブログにしても、成果報酬型の広告を探さないといけません。

 

広告を掲載する手順を解説しますね。

  1. ASPに登録する。
  2. 広告を選ぶ。
  3. ブログに広告を配置する。
  4. ブログの広告をクリックした方が、商品を購入あるいはサービスに申し込む。

 

つまり広告を掲載するには、ASPに登録する必要があります。

⇒6桁稼ぐブロガーが選ぶ厳選ASPはこちら

 

 

収益化をかけあしで説明してきました。

 

ブログで収益化のまとめ

 

後は、ブログの中の導線を設計して、広告リンクをクリックして商品を購入してもらうにはどうすればいいのか?

  • 導線を考えてブログを設計していく。
  • 情報を信じて、迷うわず購入してもらう文章術
  • 検索から見込み客を集客する
  • SNSを併用して見込み客を集客

 

この辺りを考え実行し、修正しながら作り込んでいく事になります。

 

では、60万で売って欲しいと問い合わせがあった!実際に稼いでいるブログをお見せしながら解説すると言ったらみたいですか?
みれるならみたいですよね。そこで公開することにしました。
ただ公開するのは面白くないので、こういった悩みがある方にむけてマネして稼ぐ方法を解説したものを執筆しました。

  • どんな記事を書けばいいのかわからない。
  • ブログで稼ぐイメージがわかない。
  • アクセスが集まらない。
  • 仕組みの構成がわからない。
  • ブログの全体像がわからない。
  • このまま記事を更新していって本当に稼げるの?
  • 3ヶ月過ぎたらアクセスが上がるって聞いたけど本当?

こういった悩みが解決できますので、是非ごらんください。

⇒『バカ売れ!時短で稼ぐブログの仕組み化入門』

 

 

最新情報をチェックしよう!