会社にバレずに副業する方法はある!手渡しなら?住民税は確定申告で回避

副業禁止でなくても、本業に専念して欲しいと
考えている企業はまだまだ多いですね。

もちろん副業禁止の会社と言うものはありますよね。

副業禁止でも、禁止でなくても、
バレないほうが、今の世の中は良いように思います。

なので、10年近く会社員をしながら副業がバレていない僕が、
会社にバレない様にする方法をお教えします。

会社に副業がバレるパターン

会社に副業がバレるパターンは、

・住民税
・同僚
・体調

僕が今まで見てきて、思うのは
この3つです。

もっとも多くの人が引っかかるのが、
住民税になります。

会社に副業がバレるパターン・住民税、手渡しも注意

住民税っていうのはさっくり説明すると、企業がこの人にこれだけ給料を支払いました。
と申告した額から市町村が算出されるんですね。

会社以外の収入があると、この住民税が高くなります。

会社の給料から住民税が引かれている場合は、
なんでこいつは住民税が他と比べて多いんだってなりますよね。

わかりますか?

それで、バレる。というケースです。

給料が手渡しなら大丈夫?

これは、給料が手渡しでも、企業側がこの人にこれだけ給料を支払いました。
と申告するので、アウトです!!

申告していなかったら、あなたはバレる可能性は低いですが、
副業先が税務調査されたりした時にバレて、

あなたに給料を支払っている事実がバレると、
税金を払いなさいというケースもあります。

こういうのは、よくテレビでやっていますね。

会社に副業がバレるパターン・同僚

人間誰しも、口がめっちゃ固いものではなく、
どうしても話したくなるものです。

つい、こいつならと信じてうっかり話してしまったら、
なぜか上司の耳にまで入ってしまった。

というケースがあります。

副業が会社にバレたくないのなら、
会社の同僚には話さないようにするのが無難ですね。

会社に副業がバレるパターン・体調

やはり、働いている様子が変化すると、
周りは敏感に察知します。

例えば、仕事でミスを連発するとか、
最近、疲れてそうとか、
仕事から帰るのがめっちゃ早くなっったとか、

周りから心配されるような状態になると、
どうしたんやろうって?

なりますよね。

ならなかったら、逆にその会社大丈夫?
って心配になりますけど・・・

異変があると周囲に察知されバレます。

僕は、仕事が終わって飲みに誘われても、
断ってすぐに家に帰ったり、

定時になったらダッシュで帰ったりするようになって、
そんなに急いでなんかあるの?

と聞かれた事で、バイトを掛け持ちしていた時、
バレた事があります。

後は、仕事中うとうとしてる日が続いた時ですね。
この時は、呼び出されて怒られ、
追求をうけバレました。

バイトを掛け持ちして働くと疲れがでますので、
異変として体調にでますね。

この様に体調や、いつもと様子が違う行動を取ることによってバレるパターンもあります。

無理なく出来る事を副業に選ぶ必要があります。

在宅で、スキマ時間に無理なく始められる! ⇒副業はこちら

会社にバレずに副業する方法

じゃあ、住民税でどうすればバレずに済むのかって言うことですよね。

これは簡単で、

確定申告をすればいいんですよ。

手順としては、

  1. 開業する。
  2. 税務署から確定申告の書類が届く。
  3. 確定申告する。

まず開業届を税務署に出して個人事業主に。

開業届っていうのは、登録みたいな感じで紙を1枚書く位の簡単なものです。

開業するってちょっとビビりますよね。
でも1ヵ月後にやっぱりやめますっていうのも可能なんで、
とりあえず開業届を出して、サクッと個人事業主になる。

これで個人事業主になるので、
確定申告が近づいてくると、
確定申告して下さいと、

税務署から通知が届きます。

なぜ確定申告するといけるのか?

確定申告の際にこの確定申告で提出してる収入分の住民税は自分で別で払います。
って言う項目があるのでそこにチェックを入れます。

これにより会社の給料の住民税は会社の給料で、
住民税を支払い!

副業での収入は自分で住民税を払うと言う形になるので、会社のほうに多く住民税の通達が行かない。
つまり同僚と同じような金額の住民税なのでばれると言う心配がなくなります。

確定申告してるともう一つメリットがあって、
税務調査に入られる可能性がかなり低くなります。

確定申告をせずにずっと副業をやっていると税務署からそのうち税務調査されて、税金を納めなさい!となる場合もあります。

どういうことかっていうと、
あなたの銀行口座に何かいっぱいお金入ってるけどこれはどういうことですか?って追及されます。

その銀行に振り込まれているお金に対してちゃんと税金払ってくださいよ。って言うことを税務署が調査するんですね。

確定申告しておくとしっかり副業の収入は、こんだけで税金はちゃんと収めますよー
っていうのが確定申告なのでそれをやっていることによって、税務調査されるリスクが減ります。

会社にバレずに副業する方法はある!手渡しなら?
住民税は確定申告で回避まとめ

・副業が会社に知られてメリットは特に無いので隠す。
・住民税は確定申告で回避する。
・副業は体調を考えて無理なく出来るものを選ぶ。

ということを中心にお伝えしました。

僕は、今回ご紹介した内容で、
会社に個人事業主であることを隠し通せています。

つまり、会社以外での収入があることがバレていないという事です。

是非、確定申告をしっかりして納税しつつ、
会社にはバレないで生きましょう。

メルマガではこのような情報も配信しています。
メルマガは無料で配信停止もワンクリックでできます。

⇒メルマガ登録はこちらから

最新情報をチェックしよう!

個人事業主・税金・役所関係の最新記事8件