メルカリで稼いだら確定申告はいる?ばれない?脱税になる?


      
メルカリってメルペイがあるから稼いでもそれで支払ったら、確定申告しなくてもいいと勝手に思っていませんか?
確定申告はある程度かせぐと必要ですし、会社にバレるケースもあります。

 
メルカリで稼ぐとどのタイミングで確定申告が必要なのか?

ほかにも何かしないといけないことがあるのか?

会社にバレるのか?

 

などなど、気になる方は、続けてお読み下さい。

 

メルカリで稼ぐとどういった事が必要?

メルカリで継続的に商品売却を繰り返して利益が出ると、事業とみなされ確定申告が必要です。

 
確定申告が必要な目安は、副業の場合は所得が20万円、本業の場合48万円を超えるかどうかになってきます。

 
所得とは、収入から必要経費を引いた額であって、収入ではありません。

 
本業としてメルカリをしている場合は事業所得となるので、開業届や青色申告承認申請書(税金計算のメリットを受けるため)の届け出が必要となってきます。

 

副業の場合は雑所得として給与所得と合わせて申告(白色申告)をすることとなります。

 
事前に税務署で相談も可能なので、心配な方は利用してみてはどうでしょうか。

 

メルカリ 確定申告しなくてもばれない?

はっきり言って、ばれない可能性は100%ではありません。

 
メルペイを利用すれば、分かるはずがないなんて軽く考えていると、大変なことになりますよ。

 
最近はメルカリのようなネットでの売買が増えてきているので、税務署もネットに関する課を設けてチェックしていますからね。

ばれずに続けている人も多いようですが、ばれると過去にさかのぼって税金を課されてしまいますので、注意が必要です。

 
儲かった分はきちんと税金を払って、気持ち良くメルカリを続けましょう。

 

メルカリ で脱税になる?


もちろんメルカリでの一定額以上(副業の場合は20万円)の所得の申告漏れは脱税になります。

本来のメルカリの所得に対する税金にプラスして無申告加算税(15~20%)の税金が上乗せされてしまいますよ。

 
本来手元に残るはずのお金が、無くなってしまうなんてことがならないように、よく考えて申告をしてください。

脱税となると強制的に申告が必要となり、会社にも副業がバレるなんてことも。

 
メルカリでも確定申告について、「メルカリびより」で質問と回答を記載していますので、参考にしてくださいね。
確定申告についてよくある質問と回答 | メルカリびより【公式サイト】 (mercari.com)

 

ま と め

メルカリは確定申告が必要なのかについてまとめさせていただきました。

メルカリの所得が副業の場合20万円、本業の場合48万円を超えると確定申告を考えましょう。

 
本業としてメルカリをしている方は、開業届と一緒に青色申告承認申請書も忘れずに税務署に提出しましょう。

会社に内緒な場合は、確定申告の時に給与所得以外の所得の住民税は「自分で納付」を選択です。

 
あと重要なことは副業を他人に言わないことで、秘密を守るということです。

副業で悩まれている方のお役に立てればと思います。

最新情報をチェックしよう!